スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二輪車

Category : 未分類
4月20日

どうもSIMIZU AGENCY代表の私です。

寝起きで喉が開いてません。

SIMIZU AGENCYって、一部で好評だったからブログ名にしようかな・・

そんなことはどうでもいいんだ。

カプセルホテルから見てくれてるかな?

いえーい、見てるぅ?

今日は学科試験直前スペシャルでお届けする。




なんで4輪の免許取るのに、2輪の問題が出るのだろうか。

ホント謎ですね!


<二輪車の乗車姿勢と操縦性>
・坂道を上るときは、前輪の浮き上がりを防ぐため、前傾姿勢をとって人車一体の重心を前に移動する。
・下り坂では腰を引いて、同様にバランスを取る。
・悪路では、車の変化に合わせて、人車一体の重心移動がスムースに行えるよう中腰にします。

<AT二輪車の重心移動>
・ニーグリップができないスクーター型のAT二輪車では、着座姿勢のままで重心を移動させる。
・足の裏全体がステップボードにつくように両足をふんばって、体勢を移動させてバランスを取る。

<正しい乗車姿勢>
◯MT車
・ステップに土踏まずをのせて、足の裏がほぼ水平になるようにする。
・また足先がまっすぐ前方を向くようにして、タンクを両膝で締める。
・手首を下げて、ハンドルを前に押すような気持ちでグリップを軽く持つ。
・肩の力を抜き、肘をわずかに曲げる。
・背筋を伸ばし、視線は先の方へ向ける。

◯AT車
・前過ぎたり後ろ過ぎたりしないようにシートに着座する。
・ステップボードから足先が外側に出ないように、また足の裏全体がつくようにのせ、足先を真っ直ぐ前に向ける。
・膝が外側に開かないように自然に曲げる。
・手はグリップの中央を持ち、手首は少し角度を持たせる。
・両腕の力を抜き、肘にゆとりを持たせる。
・両肩及び背筋の力を抜き、視線は前方に向ける。

<カーブの走行方法>
・カーブに近づくときは、手前の直線部分であらかじめ十分速度を落とし、カーブの途中では、クラッチを切らないで、車輪にエンジンの力をかけて走行する。
・曲がるときは、ハンドルを切るのではなく、車体を傾ける(バンクする)ことによって自然に曲がる。

<ブレーキのかけ方>
・車体を垂直に保ち、ハンドルを切らない状態で、エンジンブレーキをきかせながら前・後輪のブレーキを同時にかける。この時乗車姿勢を正しく保たないと前のめりになる。
・乾燥した路面では、前輪ブレーキをやや強く、路面が滑り易いときは、後輪ブレーキをやや強くかける。

<ぬかるみ・砂利道の走行方法>
・低速ギアを使い、速度を一定に保ちながら通行する。
・急ブレーキ・急加速や無理なハンドル操作はしない。
・二輪車で砂利道などを走行するときは、体が振動するので視線をやや前方におき、両膝を軽く曲げて少し後輪に体重をかけるようにしてステップ上に立ち(中腰姿勢)、両腕の力を抜いてハンドルをしっかり握り、両膝でタンクを押さえるようにして路面からの衝撃を吸収しながら、バランスを取って通過する。
・AT二輪車は、着座姿勢または中腰姿勢により、速度を落としてバランスを取る。


こんなところかな?

空いた時間にでも読んでくれれば役に立つかも?

その他わからないところがあったら、連絡してくださいな。

教本だして待機してますんで。

がんばってな!

では、また明日!

Comment

快適すぎてびっくりですね二輪はもう完璧や

これでcubeもバッチリ運転出来るな!
非公開コメント

アクセスカウンター
  • 使用機材一覧
  • 最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    08  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
    サイト内検索
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。