スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漆黒の夜空に大輪の花火

Category : 未分類
7月29日

また昼間に更新だよ。

昨日は疲れすぎた。

昨日の予告通り、花火みに行ってきたよ。

祭り会場には行かなかったけどね。

祭り会場で花火を見るのもいいけど、帰りの渋滞がだるいから、今年はちょっと変わったところで見たいなぁと車を走らせた。

変わった場所・・・白鳥大橋と花火を撮りたいなとここ数年崎守埠頭で構えていたんだが、毎年霧で見えなかった。

そのリベンジを果たすべく、今年も崎守埠頭に陣取ったのであった。

結論から言おう。

あんまりオススメしない場所だった。

花火の炸裂高度が低すぎて、あんまり面白い写真にならないね。




P7290062.jpg

第64回むろらん港まつり協賛 室蘭民報社主催「納涼花火大会」が室蘭市でおこなられた。

テーマは「海が燃える、室蘭が応える~2000発の花火が港都の夜空を焦がす」

P7290089.jpg

20時に五段雷の合図と共に打ち上がったスターマイン。

その名も「夢を託して~開会スターマイン」

全3部構成の花火大会ラストを飾る超特大スターマイン。

テーマは「甦れ東北・がんばろう室蘭」

P7290087.jpg

次々と漆黒の夜空に大輪の花を咲かせる超特大スターマイン。

この北の地から、遠く離れた東北へと復興への道しるべを打ち上げた。

P7290043.jpg

この花火大会で2つ気になったことを書こうと思う。

1つ目、白鳥大橋での停車車両が多かった。

花火を見るために、ハザードランプを焚いて停車している車両がたいえん多かったな。

白鳥大橋は駐停車禁止となっている。

来年以降は関係機関に巡回をお願いしたいね。

2つ目、祭り会場・花火の打ち上げ地点が数年前からフェリー埠頭・中央埠頭になった。

そのことで、花火の質が落ちたな。

みたら室蘭沖で打ち上げていた頃は水中花火が多く、「ドーン」という腹の底から伝わる重低音と、迫り来る花火が味わえたものだ。

花火だけでもみたら室蘭沖でやってほしいな。


同祭りは29日から31日の3日間行われる。

今日30日は、市民おどりや室蘭ねりこみが行われる予定だ。

大露店街はフェリー埠頭で開かれており、今日は21時まで、明日は20時までとなっている。

夏の潮を肌で感じに行きませんか。




所変わって壮瞥町。

30日・31日に壮瞥町昭和新山で「第1回ジオパークフェスタそうべつ星まつりin昭和新山」が開かれている。

おいしい物を食べながら星見ませんかというお祭りだ。

丁度みずがめ座流星群の極大期で、晴れていれば多くの流星が観測できたのではないか。

あいにく曇りの予報であるが・・。

でも星だけがこのお祭りの売りではない。

南極料理人による巨大塩釜づくりがあるそうだ。

昭和新山で大地の神秘を学び、美味しいものに舌鼓を打つのも良いものではないか。




7月29日は生誕祭だったな。

ほぼ関係ないけどお祝いを。

おめでとう

次の更新は明日夜を予定しております。

それでは、また明日。

Comment

非公開コメント

アクセスカウンター
  • 使用機材一覧
  • 最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    08  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
    サイト内検索
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。