スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後悔

Category : 未分類
1月8日
書いている時点で日付は9日になっているけれど。
シャワー浴びたら目が冴えちゃってな。
暇だから書くよ。


全国的に成人式だった8日、新成人の皆様いかがでしたでしょうか。
俺も某市の式典に出席してきたが、まぁあんなもんなんじゃなかろうか。
他県のように逮捕者が出ていないだけ良いと言えよう。
騒いでるのは、もうどうしようもないだろうな。
宿泊券ペア・・・いいね。



さぁ連日書いている「同窓会(笑)」だ。
会費4000円という、ガキのくせに割り高な集まりだ。
親しい旧友の誘いに負け、出席することに。

さらば4000円。

会場は某居酒屋。
部屋は掘りごたつの2部屋繋がったような部屋だった。
そんな小さめな部屋に40人近くが出席するもんだから、座る所がない人も垣間見えた。

飲み放題ともあって、参加者飲む飲む。
ちなみに筆者は烏龍茶。
いや20歳を超えているんだもの、お酒を飲むのはいいよ。
開始7分でピッチャー一気飲みとかやりだすのは、さすがにおじさん引いたよ。
お酒が強い人ならまぁいい。
弱い奴が何やってんだって話だ。
「なーんでもってんの?」で始まる定番のコールをやられるもんだから、調子に乗って飲むんだろうな。
いやその場の雰囲気でやるのはいいよ。
でもな、自分の世話もできないでやるなよ。

比較的お手洗いに近い部屋だったが、間に合わずに嘔吐する者。
お手洗いからずっとでてこない者。
救急要請はなかったと思うけど、あの調子じゃ市内どこかで救急要請があったのではないかね。
ホント消防様には悪いことをしてるよな。
当サイトからお詫び申し上げます。

ごめんなさい。

そして当サイト上で有名な「財前くん」
キャバクラで借金作るんだから、どんな飲み方・酔い方すんのか見てたが、ひどかったな。

序「あー雰囲気に疲れたわ。しゃべりたくない」

破 こいつが中学の頃、想いを寄せていた女に近づく(現在彼氏持ち)

急 酔わせてあわよくば・・・を企み、積極的にボディタッチ+臭い口説き文句

終いに帰りは、あわよくば・・・を企み、女を送る。

すげーよな。
こんな奴ばっかり。
下心というか、邪(よこしま)な考えが丸見えよ。
よくこんな女共に欲情できるな。
まったく込み上げてこないわ。
よっぽど卒業したいのか、猿なのか。

女も女だけどな。
彼氏持ちの割にはゆるゆるじゃないの。
ちなみに自称八方美人だ。
桜島大根と間違うほど太い足のくせして、猫撫で声だすなよ。

いい加減見てるのも辛くなってきたから、遊ぶことにした。
この猿みたいな直結厨から女を取ってみたら、どんな反応をするか。

やばかったね。

女と俺の間にバールのようなものを差し込むかのごとく、こじ開けて座ったわ。
さっきまでの倦怠感はどうしたの。

しかもがっつり背中蹴られたしな。

そんな感じが続いて、一次会はお開きに。
2次会に移動するらしいが、もう見てるのが気持ち悪すぎて、ひとり家路につこうと思って歩いた。

近くのコンビニにさっきの奴らを発見。

桜島大根と女B、S男と財前くんだ。

ちなみに男はどちらも桜島大根狙い。(両方中学からの片思いだ)
これは面白いなと思い、偶然を装い合流。

相手は桜島大根、俺は大根役者。

どうやら男の家に行くらしい。

財前くん「夜遅いし、女の子だけで帰るのは危ないから泊まっていけば?」

唐沢寿明が言うなら泊まるが、80kgのメガネピザキモオタが言う言葉じゃねーよ。

桜島大根を男2人で交互に話してたから、もうひとりの女を取ってみた。
シラフな俺はいつも以上に口が回る。
こう見えても心を許す相手には、結構話すんだよ。
呂律が回らない男ども、つまらない話題を数撃ちゃ当たる戦法で話しまくる。
どんだけ取られたくないんだ。

ホント、ムービー撮ればよかったな。

顔真っ赤状態だったよ。
千鳥足で滑って転んでたしな。
もうひとりの女と話し込んでたうちに、予定変更になったらしく、桜島大根の友人宅に行くことに。

俺がいたからとかじゃないだろう。

俺は悪くねぇ。

親善大使並に威張れるぞ。

友人宅到着。
女共が入って行く。

財前くん「待ってる?もう少しで出てくるっしょ」

猿だな。
からあげクンで有名なコンビニでバイトをしているS男が先に帰ると桜島大根にメールをする。

男3人で夜道を帰ることに。

ここからの変貌ぶりがやばかったな。
いかに俺を別の道に行かせようと、呂律が回らない口でのたまうんだぜ。

シラフな俺に、口で勝てると思ってんの?

終いに財前くん「俺、女Cと実は付き合ってたんだ」

※そんな事実はございません。

見栄張りって怖いよな。
その後も千鳥足で転びながら夜道を帰ったとさ。

俺は友達の車(もちろん非飲酒者)で送ってもらって帰ってきたわけだ。

その後、財前くんが桜島大根のところに行ったかは、知る由もない。


長くなったな。
俺も愚痴をこぼしたい時もある。
毎回こぼしてる気がするけど。
酒癖悪い奴、女癖が悪い奴、八方美人でゆるゆるな奴、暴飲する奴・・・
ホント、人間って変わってしまうんですね。
女もケバイのしかいないし、男にいたっては酒癖が悪い。
こんなものに4000円も出した俺が馬鹿だった。
ここ読んでる奴らのように、家で旨い飯でも食べてたほうが幸せだった。
こんな軽い女と付き合ってたと思うと、吐き気がするな。
ホント。
高校の頃の女のほうが数倍可愛かった。
可哀想なことをしたと、寒空の下で思ったね。
この話も機会があればしてあげるよ。
Skype通話でもメールでも電話でもいい。
愚痴をこぼされたい奴は、気軽にご連絡を。
男は独身が一番いいってことだ。
女は遊ぶだけにしとけ。


若干眠たいなか書いたから、文章がめちゃくちゃかもしれない。

ごめんね。

Comment

非公開コメント

アクセスカウンター
  • 使用機材一覧
  • 最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    08  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
    サイト内検索
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。