スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルマゲドン

Category : 未分類
1月31日

大晦日から1ヶ月が経った。

今年もあと11ヶ月か・・

今日の朝も結構積もってたな。

除雪車フル稼働だったよ。

雪はもういらん。

春よ来い。




今日の帰りの出来事。

車で細い市街地を走行中、ただでさえ雪山で道幅が狭いのに、道路の真中を女子高生が3人横に並んで歩いていた。

女子高生って言っても、ウインドブレーカー着てたから魅力ゼロだけどな。

車が近づいても、お構いなし。

お前らアルマゲドンの見すぎだろってくらいな。

20120000001.jpg

しかもちゃんとスロー再生まで再現してやんの。

エアロスミスでも聞いてろ。

かなり近づいた所で少し避ける。

アルマゲドンごっこは続行中。

ドリルでお前らの軌道を変えてやろうか。

雪山に接触するギリギリで通り抜けて、自宅に駐車。

車から荷物を持って降車。

別に韻を踏んだわけではない。

左手に3.5kgのパソコン、右肩には2kgほどの肩掛けバッグ。

自宅の階段下は少し傾斜が付いている。

階段付近で右足が滑る、左に傾いたが体重移動で修正。

そのまま右足を階段の1段目に足をかける。

また滑って、右前につんのめる感じに。

とっさに手すり(右側)につかまったものの、右足・右膝を強打。

しかも滑って立てなくて、ズルズルと落ちそうになるのを右手だけで支えたところ、手首をおかしくした。

簡単に言うと、生まれたての馬状態。

まったく、雪解け水が階段の1段目に落ちて凍るなんてひどい話だぜ・・とか思っていると、後ろで

ギャハハハハwwwwww

さっきのアルマゲドン。

お前ら笑い事じゃねーよ。

こっちは痛くて笑えねーんだよ。

2つの意味で痛いんだよ。

階段で転倒とか笑えないぞ。

階段の最上段に立って確認したら、膝が笑ってたけどな。

うまくねーよ。

ひとつ言えることは、階段を登る途中絶対に後ろを振り向かなかったということだ。

どうした、笑えよアルマゲドン。

俺はなぁ、小惑星に一人で残って爆破したハリーのように胸張ってたんだぞ。

恥じかいたって怖くねーんだよ。

生きてることが恥だ。

この恥知らずが。

ごめんなさい。

とか言いつつ、これ書いてる今でも痛いからね。

あんなに強打したのは中学生以来だ。

荷物を持った状態での歩行の際は、足元を十分に確認することを強くおすすめする。




2012-01-31_17_04_10.jpg

もうすぐ誕生日なんで、ジュースを貰った。

パチンコだかパチスロで勝ったんだってさ。

どんな形でも、誕生日を祝ってもらうのは嬉しいことだ。

まだ誕生日じゃないんだけどね。

アルマゲドン事故さえなければ、素晴らしい1日だったのに。

あーあ。

今日は早く寝ようかな。

いやAVAしたい。

そんな感じ。

Comment

非公開コメント

アクセスカウンター
  • 使用機材一覧
  • 最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    08  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
    サイト内検索
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。