スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「空飛ぶ広報室」レビュー

Category : レビュー
ゴールデンウィークにおすすめな1冊のご紹介。
IMG_1840.jpg
現在TBS系列で日曜21時より放送中の新垣結衣主演テレビドラマ「空飛ぶ広報室」の原作本(同タイトル)。
「図書館戦争シリーズ」「フリーター、家を買う。」などの有名作品をはじめ、自衛隊に関する作品も数多く手がけてきた「有川浩」の小説だ。

あらすじ
航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」に憧れ、戦闘機パイロットになった空井大祐2等空尉は、念願の「ブルーインパルス」パイロットに内定したが、突然の事故でP免(パイロット罷免)になり二度と飛行機を飛ばせない体になってしまう。防衛省航空自衛隊航空幕僚監部広報室へ転勤を命ぜられた空井は新人広報官となった。「詐欺師・鷺坂」の異名を持つ広報室長兼報道担当官の鷺坂正司1等空佐や、マイペースでユニークな性格の持ち主 片山和宣1等空尉などに囲まれ、今までとは違った職場に戸惑いながらも公務に励んでいた。
そんな中、空井は鷺坂に帝都テレビのニュース番組「帝都イブニング」のディレクターで元報道記者であった稲葉リカの担当を命ぜられる。稲葉は勝ち気でプライドが強く、ある事件で報道記者からディレクターへの異動を命ぜられ不満を抱いていた。「自衛隊=軍隊」など、自衛隊にいい感情を持っておらず、空井に挑発的な言動をとってしまい、空井と衝突してしまう。
しかし空井の努力の甲斐あってか、徐々に自衛隊への理解を深めていく稲葉。
ある日、空井は女性自衛官を起用したテレビCMを制作するのだが…。


元報道記者であった稲葉だが、自衛隊のことを「軍隊」戦闘機パイロットのことを「人殺しの練習をしている人」と言ってしまうほど自衛隊にいい感情を持っていなかった。
「俺達の血税で無駄な弾撃ちやがって」こう考えている人も現実世界の日本でも結構いるのではないだろうか。
自分は知り合いに自衛官がいたり、昔から自衛隊のイベントに行ったりしているから大好きなんだけれど。
すべての人に自衛隊を理解していただくのは難しい問題だが、そういう自衛隊に疑問を持っている人達の窓口になるのが「陸海空幕僚監部広報室」だ。
自衛隊は専守防衛、自国になにか起きた時に初めて行動を起こすことができる。
その備えを日々積み重ねているのを理解していただきたい。
「人を殺すための練習」ではなく、「あなたを守る練習」をしていることを。
自衛隊について知るには、ちょうどいいのがこの作品だ。
自衛隊の知識がない人には、ヒロイン稲葉リカに自分を重ねて読んでいただきたい。
主人公空井の「広報」とヒロイン稲葉の「報道」、それぞれ言葉は違えど多くの人に知って頂くという信念は同じだ。
あなたの知らないところで、日々守ってくれている自衛隊をほんの少しでも知って見ませんか。

当初は2011年夏に発売予定だったこの作品だが、同年3月に発生した東日本大震災を受け、急遽「あの日の松島基地」というエピソードを書き下ろし収録、2012年夏に発売された。
劇中重要となる「ブルーインパルス」の本拠地である松島基地は、大津波により大きな被害を受けた。
その松島基地での震災対応エピソード「あの日の松島基地」が収録されている。
震災発生10ヶ月後に仙台を訪れた稲葉、震災対応に追われた自衛官の話を空井と取材することに。
あの日、あなたはどう過ごしていましたか。
大きく揺れ、街に轟くサイレン、テレビでは深刻な被害状況が流れるばかり。
誰しもが真っ先に駆けつけたかったであろう家族がいながら、助けを待っている人の所へ向かう人もいたのです。
私の父も。
自らが被災者でありながら、助けを待っている国民に尽くす自衛官の姿とは。



「なりたいものになれなくても、別のなにかになれる――」
将来について悩んでいる学生にもぜひ読んでいただきたい。
幻冬舎から定価1600円+税。
是非一読を。

Comment

非公開コメント

アクセスカウンター
  • 使用機材一覧
  • 最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    08  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 
    サイト内検索
    リンク
     
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。